季節と肌のお手入れ

4月 “美肌の大敵”紫外線から徹底的に肌を守る!

紫外線は肌に悪いとわかっていても、
ついうっかりUV対策を忘れて外出してしまうことはありませんか?
まだ春とはいえ、この時季の紫外線は思いのほか強烈。
ほんの少し日差しを浴びただけでも、肌に影響を与えているのです。
手遅れになる前に、紫外線対策の正しい知識を学んで、
今年の春はしっかりと肌を守り抜きましょう。

春は紫外線が一気に増加します

紫外線量の季節変化(当社調べ)

春は気候の変動が激しい季節。暖かくなって過ごしやすくなるのはうれしいけれど、美肌の大敵、紫外線がぐんと増えてくるのもこの時季です。特に4月から夏にかけて急増するのが、「UV-B」。紫外線には「UV-A」と「UV-B」の主に2種類がありますが、「UV-B」は肌の表皮に急激に作用するのが特徴です。そのため、少しの時間でも肌にダメージを与え、肌に炎症を起こしたり、メラノサイトを活性化させて、シミやソバカスを招くのです。

まだまだ肌寒い日もあるこのシーズンですが、紫外線の量は真夏とさほど変わりません。紫外線との闘いは、もう始まっているのです。しかも、冬を越した肌はメラニンが少なくなっているため、ダメージを受けやすい無防備な状態。たとえ肌表面には現れていなくても、紫外線のダメージは確実に蓄積されていきます。後で後悔しないためにも、今からしっかりUV対策をしましょう。

日焼け止めは、シーン&タイプ別に使い分けを

紫外線から肌を守るためには、何よりも肌を露出しないこと。つばの広い帽子や日傘、目を紫外線から守るためのサングラスなども有効です。とはいえ、これだけで肌を守るのは無理な話。特に露出を避けられない顔は、日焼け止めをしっかり塗ることが大切です。

日焼け止め選びの際にチェックしてほしいのが、「SPF」や「PA」で表されるUVカット効果。「SPF」は「UV-B」を、「PA」は「UV-A」を防ぐ効果を表します。数値が高いほどその効果が高いといえますが、日常使いかレジャー用なのかなど、シーンに合わせて揃えて使い分けるのが理想的です。

日常使いには、スキンケア成分が多く配合された「UVエッセンスa」がぴったり。乳液のような心地よい感触で、上に重ねるメイクの邪魔をしません。よりしっかりガードしたいボディやレジャーの際には、「ブライトニングサンプロテクター」がおすすめ。「SPF50+・PA+++」と高いUVカット効果をもちながら、すーっと軽くのびるから広い範囲にも手早く塗ることができます。日焼け止めにありがちな皮膜感もなく、肌のうるおいをキープしながらも、さらりとした仕上がりもうれしいポイントです。

肌を守るためといはいえ、やはり塗り心地の良さは大切。使い心地・スキンケア効果、ともに進化したこのふたつの日焼け止めさえあれば、今年の紫外線対策は安心です。

塗り忘れ・塗り残し・くずれを防いで徹底ガード

日焼け止め選びはばっちり。でもここで安心していてはいけません。朝から日没まで、常に紫外線は降り注いでいます。ちょっとだから大丈夫と、UVケアをしないでゴミ出しに出たり、洗濯物を干したりしていませんか? また、顔や腕、脚はしっかり日焼け止めを塗っていても、首の後ろやデコルテ、足の甲などは忘れがち。紫外線ダメージは、シミ・くすみだけでなく肌老化の原因ともなるため、できるかぎり浴びないのがいちばん。注意しましょう。

また、朝の外出前に日焼け止めを塗っただけで、そのままランチに出ている人も要注意。ちょうどメイクが崩れ始めるお昼どきは、いちばん紫外線が強い時間帯。そのダメージはかなりなものです。こまめに塗り直さなければ、せっかくの日焼け止めも効果が半減してしまうことを忘れずに。しっかり塗り直す時間がないときは、ファンデーションを重ねるだけでも違います。パウダリータイプのファンデーションならさっと素早く付け直せて便利。もちろん、ファンデーションはUVカット効果のあるものを選びましょう。

「ホワイトパウダーファンデーションa」なら、SPF29・PA++で肌をしっかり守ってくれます。皮脂や汗に強いのも頼もしいですね。さらに、UVカット効果のある下地「ホワイトUVプロテクトベース」とセットで使えば、より崩れにくく、紫外線防止効果も高まります。日焼け止めはもちろん、下地+ファンデーションのトリプルUVガードで、透明感のある端正な肌を守り抜きましょう。

4月のおすすめアイテム

3月から引き続きおすすめするのは、UVケアの2品。「UVエッセンスa」は紫外線をカットしながら、肌ダメージを積極的にケアしてくれる高機能日中用美容液。デイリー使いにぴったりです。ボディ用や長時間の外出には、SPF50+の高いUVカット効果をもつ「ブライトニングサンプロテクター」をどうぞ。

Impress IC
ホワイトパウダー
ファンデーションa

SPF29・PA++で紫外線から肌を守りながら、毛穴や凹凸を均一にカバー。なめらかな肌をつくるパウダータイプのファンデーションです。汗や皮脂にも強く、ツヤと透明感のある肌が長続きします。

Impress IC
ホワイトUVプロテクトベース

SPF30・PA++のUVカット効果で紫外線から肌を守りながら、なめらかな肌に整える化粧下地。溶け込むように肌と一体化し、気になる毛穴や肌の凹凸を自然にカバー。スキンケア成分配合で、紫外線にさらされた肌をやさしくいたわります。

初夏(4月・5月)のベーシックケアアイテム

余分な角質を取り除いて
生まれたてのようなやわらかさと輝きを
季節の変わり目は、肌の調子も不安定になりがち。いつものスキンケアに物足りなさを感じたら、お手入れのいちばん初めに「ブライトナーa」をプラスしてみてはいかがですか?メラニンを含む古い角質を穏やかに取り除いてくれるから、その後のスキンケアの肌なじみもアップ。きっと肌も、毎日のケアに応えてくれるはずです。