event report

ルナソルの新コレクションを、発表会の様子と共にいちはやくご紹介します。

ルナソル2008年春新商品発表会

いよいよ冬本番ですが、化粧品業界は早くも次のシーズンの話題で持ちきり。というのも、色鮮やかな春の新作がお目見えする時期だから。毎シーズン熱い注目を浴びているルナソルも、去る10月30日に春の新商品発表会を開催しました。その様子を、早速みなさまにご紹介します。

色とりどりの珊瑚をイメージした「彩浄化。」

春は彩りの季節。いたる所に草花が芽吹き、大自然にさまざまな色が溢れます。そのなかでルナソルが注目したのは、海の中に広がる無数の彩り。特にインスパイアされたのは、オレンジ、ブルー、ラベンダー、グリーンと色とりどりの姿を見せる珊瑚の美しさでした。

2008年春のルナソルのテーマは「彩浄化(いろどりじょうか)」。大自然が生み出した天然の鮮やかな彩りを再現した、クリアでみずみずしいアイテムの数々が揃いました。


新アイシャドウ&リップのクリアな発色とみずみずしい質感に注目!

白を基調とした発表会会場は、深い海の底を思わせる静けさ。そのなかで美しくディスプレイされた春の新アイテムが、スポットライトを浴びて輝いています。


ひときわ美しく輝いているのが、4色セットのアイシャドウパレット「シアーコントラストアイズ」。コーラル系、ラベンダー系、ブルー系、グリーン系、オレンジ系の5種類のカラーバリエーションは、どれも日本人の肌をきれいに見せる色ばかり。珊瑚をイメージしたにごりのないブライトカラーは、鮮やかな発色でありながらシアーな質感でまぶたに自然に溶け込みます。さらに、高い透明度と輝度をもった新処方のパール「シアーハイラト」が、光を受けた水面のようなキラキラ感をプラス。濡れたようなツヤと繊細な光りで、いきいきとした表情をつくりあげます。

口紅「フルグラマーリップG」は、なんと全20色がニューラインナップ! 透明感のあるピュアな発色ながら、決して悪目立ちしない上品な色合いで、ルナソルならではの高い完成度です。「これだけバリエーションがあると、どう選べばいいのかわからない」、という人も大丈夫。アイシャドウと同じくコーラル系、ラベンダー系、ブルー系、グリーン系、オレンジ系の5種類のカラーグループに分かれているから、アイメイクや肌色、なりたいイメージに合わせてぴったりの色を選ぶことができます。さらに、たっぷりの美容成分と抱水性の高い「ウォーターキープコンプレックス」を配合。リップクリームなしでも、ふっくらうるおった唇を一日中キープできます。

この他、ハイライトカラー(全1種)にチークカラー(全2種)、ハイライトとシャドウの2色が1本に収まったリップライナー(全4種)が新登場。これらポイントメイクアイテムが店頭に並ぶのは、2008年1月18日になります。

人気の「ウォーターリクイドファンデーション」がさらに進化!

2008年2月22日には、ファンデーションとメイクアップベースが新発売。全6色の「モデリングウォーターリクイドファンデーション」は、発売以来大好評の「ウォーターリクイドファンデーション」の進化版。水分を約55%も含んだみずみずしい感触はそのままに、使い心地も仕上がりもさらにパワーアップ。汗や皮脂にも強く、時間がたってもくすまないから、ハリのある上質なツヤ肌がずーっと続きます。

さらに、美しい「浄化肌」を目指すなら、「コントロールメイクアップベース」のセット使いがオススメ。まるで美容液のような気持ちのいいテクスチャーで、肌の凸凹やくすみをカバーし、ファンデーションの仕上がりを最大限に引き出します。UV効果もあるため、日常の紫外線対策ならこれのみでOKです。肌のコンディションや仕上がりに合わせて選べる、ブルー系、ピンク系、イエロー系の3タイプ。


新メイクアップベース&ファンデーションで仕上げたみずみずしい肌なら、海の中の色彩をイメージした「彩浄化メイク」もさらに映えること間違いなし。いち早く手に入れて、春のメイクを満喫してください。