event report

ルナソルの新コレクションを、発表会の様子と共にいちはやくご紹介します。

ルナソル2011年秋新商品発表会

去る5月24日、青山のスパイラルホールにて、ルナソル2011年秋の新商品発表会を開催しました。今回ルナソルが発表したのは、ルナソルの原点回帰とも言える、光と影を意識した様々なアイテム。凛とした大人の奥深い表情を生みだす、初披露の新商品とその会場の様子をいち早くご紹介します。


コントラストの妙を追求した「光と影浄化」

浄化メイクの原点にあるのは、光と影。
この秋のルナソルのテーマは、そんな原点を見つめ直す、「光と影(ひかりとかげ)浄化」

全ての立体感は光と影のコントラストによって生まれ、その表情は多様で奥深い世界。光と影の効力を駆使することで、強さを内に秘めた、こころまで奥行きのある大人の表情が生まれました。

光と影の多様な表情を感じさせる会場のなかで、アイテム達も様々に表情を変え、光と影が作る世界の奥深さを演出しました。

重ねる色と光のコントラストで、深みのある大人の表情へ。

様々に変化する空間の中で、ひときわ存在感を放つのは、何層にも折り重なる光と影の世界を閉じこめた「スリーディメンショナルアイズ」。肌の色であるベージュからインスパイアされた色と、異なる光感のグラデーションにより、計算された立体的な目もとを演出。セレクトやブレンドの仕方で、立体感のニュアンスも思いのままに操ることができる、ルナソルらしさが詰まった新アイシャドウです。

ポイントメイクは、アイシャドウの他にも、まなざしに深みを与えるアイテムが勢揃いしました。

発売以来、多くの方にご好評いただいている「アイリッドベース」が、さらにバージョンアップして登場。新配合の成分により、のびのよさはそのままに、よりいっそうフィット感とキープ力アップを実現。
また、肌の色やその日のメイクによって使い分けられるよう、定番色にプラスして、やや明るめの色が加わりました。

ウォータープルーフタイプのマスカラと、マスカラベースも、より深みのあるまなざしを演出するため、進化して登場。今回はさらに、マスカラには欠かせないアイラッシュカーラーが新登場します。日本人のまぶたのカーブにあわせて開発された、このアイラッシュカーラーは、美しいカールを誰でも簡単に作れるよう、ルナソルならではの知恵と工夫が随所にちりば められています。
また、この秋限定で発売されるアイラッシュも、奥行きと立体感のある目もとを効果的に演出します。

もう一つの注目のアイテムは、「ラインスタイリングアイライナー」。繰り出し式のアイライナーで、汗、水、皮脂に強いマルチプルーフタイプ。これ一本で、ぐっと目もとの印象を強めることができ、よりいっそうまなざしに深みを与えます。

その他、肌になじみながら自然な血色を与え、「光と影浄化」に大人の可愛らしさをプラスする限定のチークや、リップ、ネイルカラーの新色も発売されます。

浄化メイクの仕上がりを引き立てる、心強い新アイテムが登場。

奥行きのある大人の表情を生みだすためには、メイクの映える肌を手に入れることが重要です。

ベースメイクはディテールを極める二つのアイテムが登場。
濃淡2色のコンシーラーと仕上げ用のパウダーがセットされた「パレットコンシーラー」。
色と光の効果でクマやくすみをカバーしうるおいを長時間キープする「アンダーアイズコンシーラー」。
どちらもきちんとカバーしてくれるだけでなく、自然な仕上がりが長時間続きます。

スキンケアからは、夜はもちろん忙しい朝にも便利なマスクが登場。
たった3分ですみずみまでうるおいを集中補給し、ベストな肌コンディションへ導きます。

ポイントメイクの詳細は、7月23日からウェブサイトでご紹介します。発売は、ポイントメイクが8月19日から、ベースメイクは9月9日からです。

光と影がつくる奥深い世界を閉じこめた「光と影浄化」シリーズを、どうぞお楽しみに。