ベースメイクの使い方

  • 化粧下地の使い方

  • ファンデーションの使い方

  • フェイスパウダーの使い方

化粧下地の使い方

Step1
指の腹を使って、内側から外側へ

適量を指に取り、指の腹を使って、内側から外側へムラなくのばします。

Step1
指の腹を使って、内側から外側へ

適量を指に取り、指の腹を使って、内側から外側へムラなくのばします。

Step2
ぬり残しのないように

目のまわり、小鼻などの細かい部分は特にていねいにぬり残しのないようにのばします。

Step2
ぬり残しのないように

目のまわり、小鼻などの細かい部分は特にていねいにぬり残しのないようにのばします。

Step3
生え際をぼかします

髪の生え際、フェイスラインは薄くぼかし、首とのつながりを自然にします。

Step3
生え際をぼかします

髪の生え際、フェイスラインは薄くぼかし、首とのつながりを自然にします。

ファンデーションの使い方

Step1
内側から外側へのばします

顔の内側から外側へのばします。

Step1
内側から外側へのばします

顔の内側から外側へのばします。

Step2
外側へいくほど薄く

自然に見せるための厚さは、顔の中心からフェイスラインまで3→2→1→0が目安でフェイスラインは薄くのばします。色や、量による境目をなくすようにします。

Step2
外側へいくほど薄く

自然に見せるための厚さは、顔の中心からフェイスラインまで3→2→1→0が目安でフェイスラインは薄くのばします。色や、量による境目をなくすようにします。

Step3
仕上げ用ブラシで払います

パウダーファンデーションの余分な粉が気になる場合は、仕上げ用ブラシで払います。

Step3
仕上げ用ブラシで払います

パウダーファンデーションの余分な粉が気になる場合は、仕上げ用ブラシで払います。

フェイスパウダーの使い方

Step1
パフにもみこみます

フェイスパウダーをパフにたっぷり取ってよくもみこみ、肌にのせます。最初は軽く全体を押さえ、徐々にしっかりと押さえていきます。

Step1
パフにもみこみます

フェイスパウダーをパフにたっぷり取ってよくもみこみ、肌にのせます。最初は軽く全体を押さえ、徐々にしっかりと押さえていきます。

Step2
パフを2つ折りに

目もとや小鼻など細かいところは、パフを2つ折りにしてていねいにつけます。

Step2
パフを2つ折りに

目もとや小鼻など細かいところは、パフを2つ折りにしてていねいにつけます。

Step3
仕上げ用ブラシで払います

頬のあたりを指の背でさわってみてサラサラしていたら、余分なフェイスパウダーをパフまたは仕上げ用ブラシで払います。

Step3
仕上げ用ブラシで払います

頬のあたりを指の背でさわってみてサラサラしていたら、余分なフェイスパウダーをパフまたは仕上げ用ブラシで払います。

  • メルマガ会員募集中

  • 公式 Facebook

  • 公式 Twitter

  • 公式 Instagram

Page Top