お詫びと弊社の対応について

 弊社が製造・販売した医薬部外品有効成分「ロドデノール」の配合された美白製品をお使いのお客さまに肌がまだらに白くなる白斑様症状が確認されたことを受け、2013年7月4日に自主回収を公表、当該製品の回収に努めてまいりました。
発症されたお客さま、ご家族の皆さま、関係者の皆さまに多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。

 弊社は、「完治まで責任をもって対応する」という方針のもと、弊社「お客さま対応室」のメンバーがお客さまお一人おひとりを訪問してまいりました。これまでの訪問活動を通してお聞きしたお客さまの声を真摯に受け止めつつ、医療情報の提供、カバーメイクアップのアドバイスや商品提供など、日常生活のご負担を少しでも軽減するための活動につなげております。

 また、治療法の開発に向けては、研究基金へ助成金を拠出してきたほか、医療機関等への研究支援、弊社グループ研究陣による研究などを鋭意すすめており、その成果につきましては、適宜公開してまいります。

 再発防止に向けては、化粧品の安全性をより厳しく広範囲に確認する安全基準を制定、この基準にもとづいたモノづくりを実行しています。また、お客さまからお寄せいただいた声を確実にモニタリングする体制をつくり、全社をあげて品質向上に取り組んでいます。

 2018年1月からは全国の支社お客さま対応室の組織・機能をカネボウ化粧品本社に統合いたしました。今後も、発症されたお客さまの回復支援に向け、対応を強化してまいります。
肌に直接触れる製品をお届けするメーカーとしての責任を重く受け止め、お客さまの声に真摯に耳を傾け、安心してお使いいただける製品づくりに取り組んでまいります。

株式会社カネボウ化粧品
代表取締役 社長執行役員
村上 由泰

Page Top