カバーメイクアップとスキンケア

白斑様症状のあるお客さまの日常生活へのサポートの一助として、「カバーメイクアップ専用品」を開発しました。
カバーメイクアップについては、症状がお客さまお一人おひとり異なるため、まず、かかりつけの皮膚科専門医に、使用の可否についてご相談いただくことをお願いしております。その上で、カネボウ化粧品の訪問担当が、訪問時にお肌の状態を確認し、使い方等をご説明したうえで、お客さまの症状や用途にあわせてご提供しております。
ご希望がある場合は、訪問担当までご連絡ください。

訪問担当からは、お客さまにあわせて日常的なスキンケアのアドバイスもさせていただいています。


なお、製品をご使用いただく前に、ご自身のお肌でトラブルが生じないかお試しいただくことを推奨いたします(下記参照)。

(「ロドデノール含有化粧品の安全性について 患者さんの質問にお答えします!」
⇒Q24.ファンデーションやクレンジングは使ってよいですか?)

Page Top