ざらつく肌に、酵素洗顔 ビューティクリアパウダーウォッシュ

ざらつく肌に、酵素洗顔 ビューティクリアパウダーウォッシュ

ざらつく肌に、酵素洗顔 ビューティクリアパウダーウォッシュ

まずは知ろう!角栓の正体

ビューティクリアパウダーのここが凄い

みなさまに選ばれています!

まずは知ろう!角栓の正体

まずは知ろう!角栓の正体

まずは知ろう!角栓の正体

角栓が気になったら、
その原因にアプローチしたケアが重要です。

ビューティクリアパウダーのここが凄い!

ビューティクリアパウダーのここが凄い!

ビューティクリアパウダーのここが凄い!

Point1 角栓の原因となるタンパク質と皮脂を分解

*2つの酵素&アミノ酸系洗浄成分配合で「古いタンパク質」と「過剰な皮脂」を取り去って、つるつるすべすべ肌に整えます。しかも、うるおいを守りながら洗うから、洗いあがりはつっぱりにくいのが特徴です。

*洗浄成分:タンパク分解酵素(プロテアーゼ)、皮脂分解酵素(リパーゼ)、 アミノ酸系洗浄成分(ラウロイルグルタミン酸Na、ミリストイルグルタミン酸Na)

Point2 酵素の働きを持続させる技術

〈粿粒〉

〈粿粒〉

〈粿粒〉

酵素は湿気や高温で働きが低下してしまいます。ビューティクリアパウダーは、パウダーを一粒一粒の状態にするのではなく、寄せ集めて顆粒の状態にしています。そうすることで、空気と接する面積が小さくなり、湿気に強くなります。 さらに、顆粒の隙間に水分が吸い込まれるため、酵素の働きが持続します。

〈シルクコーティング〉

〈シルクコーティング〉

〈シルクコーティング〉

酵素は湿気や高温で働きが低下するため、 安定的に長期間働かせるには「安定化(固定化)」が必要です。カネボウ化粧品は、絹処理技術を活かして酵素をシルクでコーティングする技術を開発。酵素を安定的に働かせることに成功しています。

改良を重ねた酵素洗顔料

改良を重ねた酵素洗顔料

改良を重ねた酵素洗顔料

カネボウ初の酵素洗顔料は、1963年に誕生しました。それから約50年、酵素活性の安定技術などの改良を長年重ねて誕生したのが酵素洗顔料「ビューティクリア パウダーウォッシュ」です。

みなさまに選ばれています!

みなさまに選ばれています!

みなさまに選ばれています!

3年連続売上No.1 (洗顔料(カウンセリング品)市場)

※1:インテージSRI:2013年12月~2016年11月ビューティクリアパウダー(従来品含む)累計販売金額

累計出荷粒数5.5億粒を達成!

※2:2005年4月~2016年11月 累計出荷粒数(レギュラー(32粒)・トライアル(15粒)サイズの合算値として算出、一粒は洗顔一回分です。)

ビューティクリアパウダーウォッシュ商品詳細へ

今だけプレゼント!試してみて!

サンプルプレゼントに応募する

スキンタイトニングクールローション商品詳細へ

Page Top